オカムラの小規模オフィス・ホームインテリア家具

リビング学習から学ぶ場所に応じて

天板広さ調節

リビング学習から自室学習まで 学習スタイルや環境に合わせ 自由度の高いレイアウトが可能です。
天板広さ調整タイプの商品には、このマークが付いています

なぜ「リビング学習」が
効果的なの?

低学年の子どもは、1人で部屋にこもって勉強するより、リビングやダイニングなど親の目の届く範囲で勉強する方がリラックスでき、安心感から学習意欲が高まると言われています。

学習環境に応じて
天板スペースを確保

リビング学習の時期は省スペース。子どもが成長して自分の部屋で学ぶときは十分な広さで学べるよう、さまざまな環境に応じて幅や奥行きを調節可能。天板をムダなく有効に使えます。

学習環境に応じて
天板スペースを確保

リビング学習の時期は省スペース。子どもが成長して自分の部屋で学ぶときは十分な広さで学べるよう、さまざまな環境に応じて幅や奥行きを調節可能。天板をムダなく有効に使えます。

リビング学習には
専用の学習家具を

家族の食卓であるダイニングテーブルは、学習用に作られているわけではありません。集中力が保てるよう、リビング学習には学習に必要な機能を備えた専用の学習家具がおすすめです。

天板広さ調節タイプデスク一覧